元金融マンの悲惨な現状!絶対にお金を貯めて見せる!!

自分は26歳男性、立川市在住明宏といいます。出身地新潟県です。彼女いない歴約3年某大学の経済学部を卒業後大手金融機関に就職しました。
ここまではとても良い人生を送ってる人間に思えると思いますが、実は今は毎日生活するのが大変な状態なのです。

大学卒業後せっかく大手の金融機関に入社できたのですが、あることが原因で1年もしないうちに仕事が嫌になり退職をしました。
職場の上司との関係がうまくいかなくなってしまい社会生活の少なかった私は、いつも私に嫌なことを言ってくる上司にはむかうようになってしまったのです。

自分もそんな状態状態でしたから状況がさらに悪化してしまい、職場の雰囲気がすごく嫌なものになってしまいました。ただでさえ会社が嫌いだったのにもかかわらず職場の雰囲気も悪くなってしまったので会社に行くことが煩わす下がってしまい、このような状況では生きられないと半分勢いで会社を退職してしまいました。
その時は大学卒業後すぐということもあり学生気分も抜けていない状態だったので、自分の将来の事や人生設計などもさほど気にもせず自分の感情のまま何も考えずにただ毎日を生きているような状態でした。

しかしそれからというもの悲劇の連続で、人生の本当の厳しさを日々感じることとなりました。
中でも会社を辞めることがわかると、このことが原因で当時付き合っていた彼女とも別れることになってしまったのです。
その彼女とは当時勤めていた会社での社内恋愛だったのですが、銀行をやめる事を伝えるとあっさりと別れ話を切り出されてしまいました。
仕事がしっかりしていない人とは付き合いたくないとはっきり言われその場で振られてしまいました。

それからというものすでに3年が経ちますが、新しい彼女も見つからず職場も労働条件が最悪なところで日々働いているような状態です。新しい彼女も見つける必須とができないまま年収350万円以下の派遣社員を続けています。
あの時銀行をやめなければといつも後悔の連続です。一度派遣社員になってしまうとなかなか正社員の職を見つけることが出来ないんだなぁと世間の厳しさを肌で感じています。

まだ年齢的には30前ということもあり将来の事などを全く考えてこなかったのですが、今では思うように仕事を見つけることもできず、自分の将来が見えず毎日がとても不安でやりきれません。
そして給料が安いので毎月給料日前になると生活費がそこをついてしまいます。一人暮らしの貧乏生活でしばらく彼女もいないので何のために生きているのか考えてしまうこともあります。

お金がないストレスは精神的にもものすごくストレスを感じてしまい、いつも心が落ち着かないような感じです。
どうにかしてころ現状を変えたいと思い、このブログを立ち上げてみる事にしました。そしてわたしが学んできた金融の知識を色々と伝えしていければと思っています。
日ごろから金融関連の事に携わることで、昔の勘を取り戻すことができればと思っています。
そしてまたいつか、金融関係の仕事に就く事が出来ればと淡い希望を持っています。少しでも皆さんの役に立つ内容をお伝えしていきたいと思っていますので宜しくお願いいたします。